M気質の人にはオラオラ営業するキャバ嬢がおすすめ

キャバクラは疑似恋愛を楽しむ場ということもあり、多くのキャバ嬢が色恋営業をしています。
次に多いのは疑似恋愛ではなく異性の友人のような関係を築く友達営業です。そして少し珍しいのが主導権が完全にキャバ嬢に移っている「オラオラ営業」でしょう。
オラオラ営業をするキャバ嬢はM気質があるお客さんにはぴったりです。いちゃラブよりも女性に主導権を握らせたい、強い言葉で責めたりして欲しいという方は一般的なキャバ嬢よりもオラオラ営業をするキャバ嬢を見つけて遊ぶと非常に楽しめると思います。

オラオラ営業の例としまして、勝手に高いドリンクを注文されたり、突然「今すぐお店に来て」というように無理難題を言ってきたり、無理矢理同伴日を決められたりというような、まさに女王様な営業をイメージすると分かりやすいと思います。
こうした例を見てイライラしてしまう方はオラオラ営業には向いていないでしょう。「○○ちゃんはしょうがないなぁ」というように、キャバ嬢の無理難題に喜んで従ってしまえる人はオラオラ営業が向いていると言えます。

オラオラ営業は非常に難易度が高いので中々やっているキャバ嬢は少ないですが、相性の良い子を見つけられれば、より楽しいキャバクラライフを過ごせるでしょう。